【2020年】おたより本舗の年賀状はお得? 価格や割引など安さを徹底チェック

おたより本舗公式サイトTOPページ
画像:おたより本舗

「ネット通販の受注件数4年連続1位」を掲げる、おたより本舗の年賀状。2020年度版は、いったいどのような内容なのでしょうか? デザインの種類や印刷日数のほか、ならではの様々な割引やプレゼントキャンペーンなどもリサーチしました。

※2019年12月21日に情報を更新しました

おたより本舗の年賀状の特徴

おたより本舗の年賀状について、2020年度の情報を表にまとめました。

料金 印刷代(税別) ★のデザインは10枚1456円~
★★のデザインは10枚1855円~
★★★のデザインは10枚2415円~
★★★★のデザインは102625円~
★★★★★のデザインは10枚2835円~
★★★★★★のデザインは10枚3045円~
割引 はがき代 158円(通常の年賀はがきは63円)
特割(早割) 30%割引(2019年12月23日)
同時注文割引 10%割引(デザイン2種類以上の注文に適用)
追加注文割引 20%割引(印刷料金を割引)
会員割引 最大20%割引(会員登録をすれば、翌年の注文から割引)
デザイン数 1100種類
送料 無料
宛名印刷 無料
投函代行 無料
受け取り方法 宅配、ポスト投函
納期 通常 当日出荷(昼12時までの受付)
金箔・特殊箔 翌日出荷
宛名印刷もしくは写真オプション 23日後出荷
決済方法 クレジットカード(手数料無料)
代引き(手数料300円)
銀行・指定コンビニでの後払い(手数料300円)
アプリ なし

基本は印刷費+年賀はがき代

おたより本舗の料金は、1枚単位の印刷費と各種割引、年賀はがき代で算出(送料は無料)。それに加えて、光沢仕上げやプレミアム写真仕上げなど有料オプションも用意されています。

おたより本舗公式サイト「会員グレード制について」
画像:おたより本舗

印刷費は注文枚数が増えれば増えるほど、安くなっていきます。おたより本舗では、デザインの違いによって「★」から「★★★★★★」までの料金が設定。最安値の★なら印刷費は10枚だと1274円で、100枚だと3024円です(2019年12月21日時点の早割を適用)。枚数で割ってみると10枚の場合は1枚約127円ですが、100枚の場合は1枚約30円と非常にリーズナブルになります。

デザイン種別は計6種類で、段階別に料金が変動

おたより本舗で選べるデザインは全部で1050種類以上。前述した通り、★から★★★★★★まで料金の幅があります。

★のデザインはモノクロで、シンプルなものがほとんど。★★以上からカラーの年賀状になり、★★★★では写真入りのデザインを選べます。最高級となる★★★★★★のデザインは、複数の写真を配置できるなど、凝った年賀状を作れます。

デザインの種類は「定番」や「おしゃれ」「カジュアル」など、バラエティ豊かな。写真タイプと、イラストタイプのデザインに分かれているので、下記をご覧ください。

写真タイプ
テーマ デザイン数
どんな用途にもOK 330
結婚報告年賀状 50
出産報告年賀状 20

おたより本舗公式サイト「写真入り年賀状」
画像:おたより本舗

イラストタイプ
テーマ デザイン数
定番 110
かわいい 106
おもしろ 41
カジュアル 158
おしゃれ 126
ナチュラル&カントリー 51
和風 151
モノクロ 29
ひとこと書き込める 76
法人・ビジネス 72
メンズセレクション 69
オトナ女子 72
端麗 23
開運 32
復刻レトロ 40

おたより本舗公式サイト「デザイン(写真なし)年賀状」
画像:おたより本舗

他にも、思わずほっこりする「心温まる希望デザイン」(16種)や、ゴージャスな「金箔・特殊箔」(20種)、ご当地デザインの「日本縦断ねんが状」(47種)など、様々なデザインがラインナップ。中には可愛らしい猫がモチーフの「にゃんとも年賀状」(35種)なんてユニークなものも!

これだけデザインの種類があると、選んでいるだけでも楽しくなってきちゃいますね。

スタンプで作るオリジナリティのある年賀状

画像編集ソフトなどを使用して、自分で作った年賀状の注文も受け付けています(料金は★★★)。本格志向の方はこちらもアリですが、おたより本舗なら写真者でも簡単にオリジナリティのある年賀状を作れます。

それが「スタンプで作るオリジナル年賀状」(料金は★★★)。これは、サイト上で数種類のパーツを自由に組み合わせながら、自分だけのデザインを作れるサービスです。

おたより本舗公式サイト「スタンプで作る年賀状」
画像:おたより本舗

作り方は簡単。まず60種類以上の中からベースとなる背景を選びます。そこから500以上あるスタンプと、200以上の賀詞を自由に配置していくだけでOK。年賀状にも個性を求める人にはうれしいところでしょう。

また、スタンプは通常のデザインにも使用できます。一から年賀状をデザインするのが面倒くさいという人は、普通のデザインにスタンプを押してアレンジ。他人とは違う年賀状を簡単に作っちゃいましょう!

3つの中から好みの仕上げをセレクト

おたより本舗では仕上げの方法を「直接印刷」「光沢仕上げ」「プレミアム写真仕上げ」の3つから選べます。「直接印刷」はスタンダードな仕上がりで、追加料金も発生しません。「光沢仕上げ」は名前どおり光沢があって見栄えが良く、「プレミアム写真仕上げ」はマットで色彩もハッキリ。ただし、こちは有料のオプションとなります。

その詳細は下記の通りです。

仕上げ方法 印刷費 仕上げ方 白フチ
直接印刷 無料 はがきに直接レーザー印刷 あり
光沢仕上げ 1枚につき24円 光沢用紙に印刷 なし
プレミアム写真仕上げ 1枚につき38円 フォトペーパーで現像 なし

おたより本舗公式サイト「はがきの種類と仕上がり」
画像:おたより本舗

宛名印刷や投稿代行、写真補正も無料

おたより本舗の年賀状では「宛名印刷」や「投函代行」などのオプションも無料。面倒な宛名書きも必要ありませんし、わざわざ郵便局やポストまで年賀状を持参しなくてもいいので楽ちんです。

さらに、年賀状に使用する写真を無料で補正してくれるサービスも。実際に年賀はがきに印刷されることを想定して、プロが写真補正してくれます。「画面上で明るく見えていたのに、印刷したら暗かった」なんて、よくある失敗を防げます。

早割や同時注文割など、割引サービスが豊富

おたより本舗は豊富な割引サービスを取り揃えています。誰にでも適用される「特割」はもちろん、デザイン2種類以上の注文で10%オフになる「同時注文割引」や、後日追加注文したときに20%オフが適用される「追加注文割引」など、うれしいサービスが盛りだくさん。

とりわけ面白いのは「会員グレード制」。注文時に会員登録を行うと翌年の注文から14%オフとなります。

おたより本舗公式サイト「会員グレード制について」
画像:おたより本舗

しかも3年目は17%、4年目は18%と段階的に割引の比率が大きくなっていくのもポイント。そして6年目のダイヤモンド会員になると、なんと20%もオフになります。

年度 会員ランク 割引率
初年度 新規会員 なし
2年目 ブロンズ会員 14%オフ
3年目 シルバー会員 17%オフ
4年目 ゴールド会員 18%オフ
5年目 プラチナ会員 19%オフ
6年目 ダイヤモンド会員 20%オフ

7年目以降はずっとダイヤモンド会員ですので、20%オフが継続。とってもお得な制度ですので、おたより本舗で注文する際はぜひ会員になっておきましょう。

うれしいプレゼントキャンペーンも実施

おたより本舗では、年賀状を注文した人を対象に、液晶テレビや電動自電車などが当たる「総額1000万円プレゼントキャンペーン」を行っています。合計1500名に当たるので「もしかしたら……」とワクワクしちゃいますね。

同時に年賀状を注文した先着30万名に、おたより本舗のオリジナルポチ袋をプレゼントするキャンペーンも開催。親戚へお年玉を上げるときなどに活用できますよ。

おたより本舗の年賀状のメリット・デメリットまとめ

最後に、おたより本舗の特徴をおさらい。他社と比べた際のメリットとデメリットを改めて確認してください。

・オリジナリティのあるデザインを作れる
・割引サービスが豊富
・無料サービスが充実している

・少数注文だと割高になりやすい

年賀状の印刷枚数別に料金をチェック

おたより本舗の年賀状は前述のとおり、注文する枚数が多ければ多いほど割安になります。そこで具体的に「何枚注文するといくらになるのか」をシミュレーション。最安値の★と、写真を使用したデザインも増えてくる中価格帯の★★★★を枚数別に確認してみました。

★のデザインの料金

★は「シンプルでいいから費用を抑えたい」という人向けのデザインが揃っています。「10枚」「30枚」「50枚」「100枚」の年賀状代を算出。表にまとめてみました。

早割は現期間の30%を適用して計算。送料は無料なので含めていません。なお、表の価格はすべて税抜です。

枚数 印刷費 年賀はがき 合計
10枚 1456円 580円 2036円
30枚 1848円 1740円 3588円
50枚 2240円 2900円 5140円
100枚 5376円 5800円 1万1176円

イラスト年賀状相場は10枚で2500~3000円、30枚で4500~5000円、50枚で6000~6500円、100枚で1万1000~1万1500円(12月に実施した各社の早割で算出)。★はモノクロのイラスト年賀状ではありますが、かなりオトク感があるといえます。

★★★★のデザインの料金

★★★★はオシャレでかっこいいデザインも多く、写真を使えるデザインも豊富。おたより本舗で年賀状を印刷する、この価格帯が一番平均的と言えるでしょう。こちらも★と同条件で調べてみました。

枚数 印刷費 年賀はがき 合計
10枚 2415円 580円 2995円
30枚 3325円 1740円 5065円
50枚 4235円 2900円 7135円
100枚 6055円 5800円 1万1855円

写真がメインとなる年賀状の相場は10枚で3000~3500円、30枚で5500~6000円、50枚で7500~8000円、100枚で1万3000~1万4000円。★★★★でも、相場を下回る料金となっています。

どの価格帯のデザインを選べばいい?

他社と比べても、おたより本舗の年賀状はどの価格帯も平均して割安でした。とことん料金を抑えたいなら★ですが、写真を使った年賀状を作りたいなら★★★★でも十分リーズナブルです。

スタンプで作るオリジナル年賀状の★★★も見逃せない選択肢。これまでと異なるデザインをお求めなら検討してみるアリでしょう。一方で、最高級の★★★★★は価格に見合った高品質。印刷はおたより本舗に決定した上で、よりクオリティを高めたい場合に検討してみるのが良いでしょう。

おたより本舗で年賀状を実際に作ってみた

おたより本舗で年賀状を注文し、その方法から仕上がりまでをレビューします。

おたより本舗での年賀状の作り方

STEP1:デザインと仕様を選択する

おたより本舗での年賀状の注文画面。デザイン決定

まず使用するテンプレートを決めます。写真枚数やカラー、賀詞のバリエーションが選べるデザインの場合は、組み合わせを選びます。

STEP2:はがきの種類と仕上げを選択する

おたより本舗での年賀状の注文画面。はがきの種類を決定

通常の年賀はがき(58円)とディズニーキャラクター年賀状(63円)のどちらかを選択。仕上げは「直接印刷」「プレミアム写真仕上げ」「光沢仕上げ」の中からいずれにするかを決めます。

STEP3:使用する写真を決める

おたより本舗での年賀状の注文画面。使用写真を決定

自分の使いたい写真を設定。事前に画像を用意しておくこと。画像の倍率や位置、角度なども同時に調整できます。

STEP4:差出人や挨拶文を入力する

おたより本舗での年賀状の注文画面。差出人や挨拶文を決定

自分の名前と住所など差出人情報を入力。さらに挨拶文も記載します。挨拶文は複数の文例から選ぶことも可能。差出人と挨拶文を入力したら、それぞれの配置や書体も決めます。

STEP5:細かいレイアウトを調整する

おたより本舗での年賀状の注文画面。レイアウトを調整

前段階である程度のレイアウトは終わっていますが、こだわり派の方はさらに細かくレイアウトを調節することもできます。スタンプを押したり、画像を追加したり、テキストを追加したりと、自由度は高め。ハマると時間がいくらあっても足りません(笑)。

STEP6:オプションを選択する

おたより本舗での年賀状の注文画面。オプションを決定

これでデザインが完成! この後は、宛名印刷やはがき持ち込み、写真の補正などのオプションを選んでいきます。写真の補正は無料でプロが行ってくれるので依頼しないと手はないでしょう。

STEP7配送情報などを入力する

おたより本舗での年賀状の注文画面。カート内容を確認

注文が終わったらカート内容を確認。問題なかったら、自分の名前や住所、電話番号やメールアドレスなど配送先の情報を入力します。また、配送方法は、ポスト投函か宅急便のどちらかを選べます。

STEP8:支払い方法を選択して注文を完了する

z

支払い方法は、クレジットカードや後払い、代金引換などかから選択。クレジットカード払いの場合は、クレジットカード情報を入力します。これで年賀状づくりは終了。注文番号などの詳細が表示されると同時に、登録したメールアドレスにも注文確定のメールが届くので確認しましょう。

おたより本舗の年賀状の仕上がり

 

おたより本舗の年賀状が到着

今回は★★★★の中から気に入ったデザインを「直接印刷」と「プレミアム写真仕上げ」の2種類、注文しました。直接印刷は注文してから2日後、プレミアム写真仕上げは注文してから3日後に到着しました。

おたより本舗の年賀状。通常の直接印刷

直接印刷はいわゆるオンデマンド印刷。直接はがきに印刷するのですが、マットな仕上がりで光沢はそれほどありません。ただ、デザイン部分の色が少し暗く落ち込んでいいました。

おたより本舗の年賀状。プレミアム印刷仕上げ

プレミアム写真仕上げは、写真用の印画紙(マットタイプ)に現像したものと年賀はがきを貼り合わせたものなので、少し厚みがあります。色彩は通常印刷よりもハッキリと鮮やかに出ている印象。全体的にシャープで、とっても満足のいく仕上がりになっています。さすがプロに補正してもらっただけあります。

おたより本舗で年賀状を作った感想

今回頼んだ写真入り年賀状のクオリティは見事。特にプロによる補正サービスも素晴らしく、明るさ、色かぶりなど素人では不安な部分をカバーしてくました。

デザインに関しては、簡単に作成できるだけでなく、こだわり派のためにレイアウト機能が充実しているのもうれしいところ。挨拶文一つとっても、書体や大きさはもちろん、縦書きか横書きかを選べたり、行間や文字間を調節できたりと、かなり細部まで調整できました。とにかく個性的で自分だけの年賀状を作れるのが、おたより本舗の強みと言えるでしょう。

おたより本舗は「デザインとコスパにこだわる人」向き

おたより本舗の年賀状は割引が多くて、どの価格帯でもリーズナブルです。デザインの多さや、オリジナルの年賀状が作れる自由度も好印象。コスパは優秀です。

無料のオプションやプレゼントキャンペーンなど、ユーザー本位のサービスを心がけており、欠点が少ないのも特徴でしょう。

以上を踏まえると、おたより本舗は次の人にオススメです。

・デザインにオリジナリティがほしい人
・安さやコスパを重視する人
・プレゼントをもらいたい人

最高の年賀状を作るため、自分に合った印刷会社を見つける参考にしてください。